平成30年度文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました

東海物産株式会社は、「鶏肉から高純度イミダゾールジペプチド食品素材の開発」について、文部科学省が主催する平成30年度文部科学大臣表彰 科学技術賞 技術部門(旧科学技術庁長官賞)を受賞いたしました。
授賞式は 平成30年4月17日(火)に文部科学省の講堂において行われました。

H.30 科学技術賞 東海物産株式会社 PDF
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

【受賞内容】
受賞名: 平成30年度文部科学大臣表彰 科学技術賞(技術部門)
受賞者: 鍋谷浩志(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)
     蘒原昌司(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)
     柳内延也(東海物産株式会社 特別研究員)
     塩谷茂信(東海物産株式会社 食品研究所)

業績名: 鶏肉から高純度イミダゾールジペプチド食品素材の開発
主要特許:特許第5142126号「抗酸化性ジペプチドの製造方法」
主要論文:「チキンエキスからの機能性ジペプチドの抽出・精製とその利用」膜学会誌、vol.32(4)、P.197~202、2007年4月発表