新規特許査定のお知らせ

このたび、当社が出願しておりました発明(発明の名称:トマチジンの製造法、出願番号:特願2018-83315)に関し、特許庁より特許査定通知を受領いたしましたので、お知らせいたします。

 

【概要】

本発明は、収穫後のトマト葉から機能性成分トマチジンを高含有するトマト葉エキスを製造する技術です。トマチジンは、加齢性の筋肉委縮(サルコペニア)を抑制する働きなどを期待されています。近年の研究では、がん細胞の増殖抑制やうつ病の予防にも期待されている機能性栄養成分です。また、収穫後廃棄されるトマトの葉や茎を原料とすることから、SDGsに貢献できる技術でもあります。今後も東海物産は新たなシーズと技術の開発に注力してまいります。

 

【詳細】

特許第7085262号

出願日:平成30年4月24日

登録日:令和4年6月8日