Interview

当社は63期(平成28年度)より"大部屋構想"による体制を敷いており、全員が全員の仕事のサポートをしています。当社においては情報の「収集力」と「伝達力」が鍵を握ります。その根幹にはシステム面の対応も必要ですが、社員間のコミュニケーションの良さが一番です。ここではそんな社員の声をご紹介いたします。

Q & A

  • 何が決め手で入社したのか?

    ・東海物産への入社の決め手になったのは、会社の雰囲気でした。会社説明会での説明や接し方が非常に丁寧で、会社から社員が大切にされていることが滲み出ていました。また、採用面接でも受験者がリラックスできるよう気を配ってくださいました。仕事の内容ももちろん大切ですが、会社での人間関係を重視して就職活動していた私は、東海物産ならきっとのびのびと仕事できると確信し、入社を決めました。

    ・大学主催の就職説明会で東海物産のことを知り、県内に工場があるということでエントリーしました。東海物産以外にも県内に同じような業種の企業もありましたが、東海物産の製造や開発などの職種と社員の皆さんの穏やかな雰囲気に惹かれて入社を決めました。

    ・面接時に社内の雰囲気の良さを感じたことが一番の理由です。上司や先輩社員との距離が近く感じたこと、そして会社が社員一人一人を尊重し大切にしている会社だと感じたことにより、入社を決断しました。事前に感じていた通り、入社後は社員の皆さんに支えられて仕事ができていると思います。

    ・就職活動の軸を、食品業界とお客様のお困り事を解決していく仕事に置いておりました。その中で東海物産に出会うことができ、かつ自分がこの会社で働く姿を想像できたことが決めてでした。面接の回数は他の会社と同じく数回ありましたが、少ない時間の中で私のことを理解しようとしてくれた事も印象が良かった点でもあります。

  • 所属部署の雰囲気は?

    ・業務時間中は真剣そのものです。手を抜こうものなら先輩から叱責をいただきます(当たり前ですが)。一転、歓送迎会などは皆で楽しく盛り上がっています。部門によって差はあるかも知れませんが、公私のメリハリ、業務時間の集中と就業後のリラックスが程よく混ざり、非常に良い雰囲気だと思います。
    新人や経験の浅い人には先輩の方々も気にかけてくださっており、質問内容を丁寧に解説してくださいます。

    ・工場内は作業音が大きく会話ができない環境もありますが、作業の後に質問をすると丁寧に解説してもらえます。
    厳しくもやさしい、お父さんやお母さんのようなベテラン社員の方や年の近い先輩もいるので、仕事やプライベートことまでアドバイスをいただけます。社会人として人間として成長する環境が整っており、自身の成長に集中できる会社だと思います。

    ・部署によって異なりますが、私の所属している開発部門は、当社の中では比較的に女性社員が多い部署です。業務時間はデスクワークから試作品開発まで様々な事に従事していますが、就業後も重要な時間で会社の皆さんとマーケットリサーチと称して外食することもあります。
    また、開発部門もお客様のご要望に基づいた試作品を作成することもあるため、他部門の皆さんとの交流も頻繁です。そういった意味でも非常に風通しの良い職場であると感じます。

    ・就業中に分からないことや困った点など出てきた場合に、先輩に相談すると丁寧に教えてくださいます。現在は営業部門に配属されたため外出していることが多く、日中は他の社員とのコミュニケーションが取れませんが、代わりに就業後は皆さんと飲みに行って交流を深めています。仕事中は厳しい先輩も飲むと楽しいお兄さん(?)に変貌したります。苦楽を皆さんで共有し、一緒に頑張っていこう、という雰囲気が伝わってきます。

  • 通勤時間は?

    ・自宅のある柏から会社まではドアtoドアで1時間ちょっとです。電車に乗っているのは30~40分程度あるため、本や新聞を読むなどしています。以前は通勤時間が30分に満たない場所に住んでいたこともあり、通勤時間に本などを読むことが時間がなかったので、かえって有意義な時間になっています。

    ・現在は工場勤務で、自動車で通勤しています。都市群のような渋滞はありませんが、工場までは 30分ほどかかります。

  • 嬉しかったことは?

    ・入社 2年目に入った頃、営業の担当先を持たせていただきました。東海物産の営業はお取引先様との関係上、いきなり一人で訪問してもお役に立てない可能性があります。従って、入社後しばらくの期間は先輩社員が担当している営業先への帯同や、私が担当しつつも常に先輩社員が同行するケースが多いです。
    そのような中で、一人でお取引先様の担当を指示された時、やっとスタートラインに立てた気がしました。担当先を持たせていただいても、お取引先様のお役に立てなければ意味がありませんので、嬉しさと緊張感が混ざり合った感情を覚えたことを未だに覚えています。

    ・自分で開発提案をした企画がお取引先様に採用いただいた時です。
    お取引先様のご要望に基づき試作品を造ることがあります。当初のご要望に一工夫加えたものをご提案することもあるのですが、そういった中で私が提案したものをご評価いただけ、お取引先様の製品へと採用いただいた時ほどうれしい事はありません。次への仕事へのエネルギーの源となります!

    ・製品の製造工程は試行錯誤と長年培った経験により出来上がってきたものです。原料の配合割合も元々定められているもので、変更する場合は製品の規格書の改定が必要なることもあります。
    そのような中で少しでも効率的な製造工程になればと思い、先輩社員に改善案をお伝えすることがありますが、それが採用された時は非常に嬉しく思います。過去の長年の経験と比べて私の案を作用してくださった上司に感謝です!

    ・とある製品をお取引先様にご提案し、ご採用いただいたことがあります。その後、東海物産の製品を組み込んでいただいたお取引先様の商品が爆発的な販売数となったことから、当初の想定よりも非常に多くのご発注をいただくことになりました。
    そのため当社でも増産して対応したのですが、それに対してお取引先様から大変感謝されました。
    私としてはお取引先様から感謝のお言葉をいただけたことはもちろん、社員の皆さんが一緒に増産対応を頑張ってくださったことも嬉しく思いました。

  • 辛かったことは?

    ・お取引先様と夜にご一緒する事が多いのですが、つい楽しくて遅くまで飲んでしまう事があります。翌日の出社が大変辛いこともありますが、そこは業務に影響が出ないよう頑張っています。

    ・お取引先様のご要望に基づいて製品試作を行い提案を行ったものの採用にならなかった場合でしょうか。思っていたものとイメージが違う、というお言葉をいただくと辛いですね。。もっとも、辛いというよりは悔しいという感情の方が強いです。次こそは・・・!と心の中で闘志を燃やします!

  • 休日の過ごし方は?

    ・友人や家族と食事に行ったり、買い物に行ったりすることが多いです。家にいる場合はドラマや映画などをゆっくりしながらまとめて観たりすることもあります。最近は、今後の業務に関わる資格取得のための勉強時間に充てたりしています。

    ・基本インドア派なので、家でゆっくりすることが多いですが、友人の誘いで釣りに行ったり、BBQに行ったりと、アウトドアも楽しんでいます。

    ・平日に家のことをする時間が取りづらいので、休日は朝から部屋の掃除します。綺麗になった部屋をみて気分よくなったら、どこに出かけようか考えます。買い物に行ったり、友人達とお酒を呑んだりと様々な休日を過ごしています。

    ・最優先で好きなサッカークラブの応援に行きます。そのためにスタジアムの近くに住んでいます。その他、旅行や買い物、子どもと遊んだりと家族サービスに従事しています。

  • 学生の皆さんへ一言!

    ・当社は自分にとって能力を最大限発揮するためのにどうすれば良いか、を一緒に考えてくれます。やる気をどう仕事に繋げるか、自分のやりたいを実現するにはどうすれば良いかわからないという人も方向性や方法を見つけることができると思います。
    是非私たちと一緒に前を向いて頑張っていきましょう!

    ・自身の就職活動を振り返ると、「本当にやりたいことを描けていたのかな・・・」と思うこともあります。就職活動は自身の社会人生活のスタート直前です。良いスタートを切るためにも最高の準備をしなければならないプレッシャーもあると思います。
    就職活動において悩みや不安、挫折があるかもしれませんが、すべてがうまく行く事の方が珍しいと思います。たくさんの苦しい経験をする人の方がより逞しく成長できると思います。どうか最後までご自身に合う企業探しを頑張ってください。それが当社であれば、大変嬉しく思います。

    ・就職活動は大変です。でも、大変なことを楽しく行ってほしいと思っています。
    就職活動は会社の様子を伺え、様々な人の意見を聞けるチャンスでもあり、意外と楽しいものだったりします。
    就職活動は客観的に自分を見ることのできる良い機会でもあります。自分のことを理解できれば自信も湧いてくるし、就職活動を楽しく過ごせると思います。

    ・もし資格が無いことや専門知識が無い事を憂いている時間があるのであれば、すぐに別の行動を起こしてください。
    学生時代に習得した技術や知識を活かして就職できれば幸せかもしれませんが、そのアドバンテージは数ヶ月と感じます。多くの先輩方は、社会人となってから学んだ事を活かして業務に従じています。
    一緒に働きたい!何とか一緒に成長していきたい!と感じるのは、その人の「人となり」です。是非、ご自身が経験されたこと、これから成長していきたいことを採用面接でアピールしてください。